THINK GLOBALLY ACT LOCALLY AND RESPOND PERSONALLY|人と地球にやさしいエレクトロニクスづくりで社会に貢献します

   
会社沿革

会社沿革

当社が今日まで歩んでまいりましたエレクトロニクスの世界を振り返りますとエレクトロニクスという言葉は当社の創業の少し前頃から一般的に普及した言葉であります。
当時の日本は高度経済成長時代の真っただ中、ドイツを抜き世界第2位のGNP国となっていました。1973年におこった第1次石油ショックにより日本経済は、一時的に落ち込んだものの、エネルギー消費の少ない車や家電製品、半導体製品が発達する引き金になり、ここに日本のエレクトロニクス技術が大きく発展するきっかけが生まれました。
そんな時代の流れの中で創業し今日まで自動車産業、航空機器産業、産業機械機器、民生機器と様々な分野でお客様のニーズにお応えし続けてきました。
今後もユタカ電子は「人に優しく人に役立つエレクトロニクスづくり」を合言葉にさらにお客様と躍進してまいります。

会社遠景

時期 出来事
1971年 有限会社ユタカ電子設立 資本金50万円
1973年 株式会社ユタカ電子に組織変更する 資本金150万円となる
沿革写真
1974年 第2工場(現在の北工場)完成 資本金450万円に増資
沿革写真
1980年 資本金900万円に増資
1981年 第3工場(現在の本工場)完成
1982年 資本金2000万円に増資
1989年 本工場拡張工事着工・完成
沿革写真
1991年 創立20周年記念式典
1992年 南工場完成
沿革写真沿革写真
1994年 品証関連に於いて大手航空宇宙メーカーより
搭載部品調達工場の認証を取得する
2001年 創立30周年記念式典
2003年 環境マネジメントシステム(ISO14001)稼働開始
2004年 全工場部門のISO14001の認証を取得
2006年 品質マネジメントシステム(ISO9001)稼働開始
2007年 全工場部門のISO9001の認証を取得
2011年 創立40周年記念式典
2012年 工場敷地拡張(南工場隣接地)
2016年 創立45周年記念式典

menu_top